1. TOP
  2. それは集客の問題じゃなくて、自分自身の問題です。

それは集客の問題じゃなくて、自分自身の問題です。

 2017/02/11 価格設定
この記事は約 2 分で読めます。 50 Views

集まらないとか

お客さんが悪いとか
不景気とか
値段とか
タイミングとか
そういうことじゃなくて
選ばれない
自分自身、あなた自身の問題です。

 

「でも」

「だけど」
「わかってるんですけど」
「難しい」
「無理です」

 

そんなくだらん言葉をいつも多用しているから
なんでかわからんけどそれが伝わって
見込み客も買う気をなくすんじゃ。

 

 

集客にはみんな困ってるみたいだから
「集客が問題」と言っておけば
「そうだよね」と同情してもらえて
なんか助かったような気になっている。
いやいや、なにも助かってない。
ちゃんとヒアリングしてるか。

ちゃんとした身なりしてるか。

ちゃんと魅力が伝わってるか?

 

チェックポイントはいくらでもある。
なんでも集客のせいにしてたらダメだ!

 

自戒を込めて。

嶺川

 

 

きちんとセールスやマーケティングなんかにも向き合わないと

趣味から抜けられないよ。

勉強しましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

【脱ボランティア価格】売れるメニュー作りとセールスの専門家 嶺川博の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【脱ボランティア価格】売れるメニュー作りとセールスの専門家 嶺川博の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

嶺川 博紹介 嶺川 博一覧

plus.com

この人が書いた記事  記事一覧

  • 日程追加!まずは月商50万円を稼げるマインドになる グループコンサル開催

  • 最初に知っておきたい!コーチングで集客、契約をいただくために重要なこと

  • 不景気だから高いモノは売れない、と誤解してしまう理由の正体

  • 手に負えないクライアントが現れるのが不安で最初の1歩を踏み出せない方へ

関連記事

  • 高額なコンサル料を支払ったほうがすぐに結果が出る理由

  • 自分の実力を認めると、価格も変わってくる

  • 「不景気だから高いものは売れない」という情報に惑わされてはいけません

  • セラピスト、カウンセラーは特に注意!価格の整合性に囚われると苦しくなる

  • ボランティア価格をやめて値上げに踏み切るメリット(動画解説あり)

  • 不景気だから高いモノは売れない、と誤解してしまう理由の正体