1. TOP
  2. それは集客の問題じゃなくて、自分自身の問題です。

それは集客の問題じゃなくて、自分自身の問題です。

 2017/02/11 価格設定
この記事は約 2 分で読めます。 98 Views

集まらないとか

お客さんが悪いとか
不景気とか
値段とか
タイミングとか
そういうことじゃなくて
選ばれない
自分自身、あなた自身の問題です。

 

「でも」

「だけど」
「わかってるんですけど」
「難しい」
「無理です」

 

そんなくだらん言葉をいつも多用しているから
なんでかわからんけどそれが伝わって
見込み客も買う気をなくすんじゃ。

 

 

集客にはみんな困ってるみたいだから
「集客が問題」と言っておけば
「そうだよね」と同情してもらえて
なんか助かったような気になっている。
いやいや、なにも助かってない。
ちゃんとヒアリングしてるか。

ちゃんとした身なりしてるか。

ちゃんと魅力が伝わってるか?

 

チェックポイントはいくらでもある。
なんでも集客のせいにしてたらダメだ!

 

自戒を込めて。

嶺川

 

 

きちんとセールスやマーケティングなんかにも向き合わないと

趣味から抜けられないよ。

勉強しましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

【脱ボランティア価格】売れるメニュー作りとセールスの専門家 嶺川博の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【脱ボランティア価格】売れるメニュー作りとセールスの専門家 嶺川博の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

嶺川 博紹介 嶺川 博一覧

plus.com

この人が書いた記事  記事一覧

  • 無計画な性格なのに独立7年目!僕が起業前になんとなく準備していた10のことプラス2

  • あなたにピッタリな集客から販売の動線作りができる勉強会

  • 初めての体験セッション募集したコーチが3日間で10人の方から申込みをいただいた理由とは?

  • 今あなたが持っている能力で勝負できる

関連記事

  • 「不景気だから高いものは売れない」という情報に惑わされてはいけません

  • 満席になりました!起業当初の勘違いを未然に防ぐグループコンサル

  • 高額なコンサル料を支払ったほうがすぐに結果が出る理由

  • セラピスト、カウンセラーは特に注意!価格の整合性に囚われると苦しくなる

  • ピカソの作業時間30秒から考える適正価格とボランティア価格

  • 【保存版】サロン集客で行き詰ったら見直したい、大切な8つのポイント