1. TOP
  2. 適切な相談相手を選ぶことは、あなたの未来を左右する

適切な相談相手を選ぶことは、あなたの未来を左右する

 2017/02/19 脱サラ 起業 主婦起業 コーチング メンタル
この記事は約 3 分で読めます。 101 Views

望む成果を得るために、誰かに相談して知恵を借りたり、意見を求めることがあると思います。

相談するのは良いですが、相談相手を安易に選んでチャンスを潰している方がとても多いのが気になります。

相談する相手は、どのようなことに気をつけて探せば良いのでしょうか?

 

間違った相談相手の見つけ方

よくあるケースは「話しやすいから」「仲が良いから」という理由だけで安易に相談をしています。

・独立したいのに、サラリーマンの経験しかない親や友達に相談する

・マイホームが欲しいのに、家を持っていない親友や賃貸派の知人に相談する

・結婚の相談を、夫婦仲の悪い同僚にしてしまい、結婚に幻滅する

・ダイエットの相談を太った人にしてしまう(さすがに少ないと思いますが)

こういったことをよく考えないままに行っています。

 

相談される側に悪気はない

ここで相談されている側の親、友達、同僚たちは親しくて信頼できる関係の方だと思います。

人間的にも問題のない方がほとんどでしょう。

ですがその問題に対しての知識や情報、経験は持ち合わせていないのです。

ですから無難な受け答えや、否定的な意見を聞くことになります。

サッカー選手になりたいのに、野球部のキャプテンに意見を聞いているようなものです。

「サッカー選手になれる人数はわずかだし、選手寿命も短いからやめておけ」
なんてことを言われ

「それより野球部に入って活躍してくれれば、プロは難しいけど大学に推薦してもらえるよう監督に頼んでみてやるよ」
なんてややこしいことまで言われたりします。

この野球部のキャプテンに悪気はないのですが、まに受けるとサッカー選手になりたいという当初の目的から外れていってしまいます。

このように、相談する相手を間違えると話がトンチンカンな方向に進んでしまうのです。

適切な相談相手の見極め方

残念ながらこの間違いに気づかないことは多く、そういうことで自滅してしまう方をたくさん見てきました。

適切な相談相手の見極め方3つのポイント

・実体験のある専門家(すでにあなたの悩みを経験済み、クリアしている)

・上手くできて成功(成幸)が続いている方

・教えるのが上手な方(他人も成功させている)

できれば3つ揃った方を選べればベストです。

 

 

「たくさんの人の意見を聞いて慎重に」などと言うこともあります。

しかし、その問題についての正しい知識を持ち合わせていない人にたくさん会っても時間の無駄になってしまいますし、多数の意見が正しい(その方にとって適切)とは限りません。

相談する相手を選ぶことの大切さについて考えて頂けたらと思います。

 

友だち追加

&nbsp

\ SNSでシェアしよう! /

【脱ボランティア価格】売れるメニュー作りとセールスの専門家 嶺川博の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【脱ボランティア価格】売れるメニュー作りとセールスの専門家 嶺川博の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

嶺川 博紹介 嶺川 博一覧

plus.com

この人が書いた記事  記事一覧

  • 嶺川博プロフィール・実績・お客様の声

  • グループコンサル次回日程と6月後半スケジュール

  • 満席になりました!起業当初の勘違いを未然に防ぐグループコンサル

  • 38万円の高額商品の販売に成功したという報告いただきました!

関連記事

  • グループコンサル次回日程と6月後半スケジュール

  • 高額セミナーに参加してくれた方が、その後実際どうなったのかを調べてみました

  • 「値上げ=悪」と単純に批判してくるような奴は気にしなくていい

  • 最初に知っておきたい!コーチングで集客、契約をいただくために重要なこと

  • 満席になりました!起業当初の勘違いを未然に防ぐグループコンサル

  • これから起業したい主婦が使える資格、使えない資格