1. TOP
  2. ボランティア価格をやめて値上げに踏み切るメリット(動画解説あり)

ボランティア価格をやめて値上げに踏み切るメリット(動画解説あり)

 2017/01/31 脱ボランティア価格 価格設定 高額商品販売ノウハウ
この記事は約 3 分で読めます。 151 Views

あなたは
値上げや高額メニューを作ることに
どのようなイメージを
お持ちですか?

・安くて良いものにこそ価値が有る
・私に値上げは無理
・お値段が高いと必要な方に届けられない

といったことが
すぐに浮かぶようでしたら
ちょっとした思い込みに
囚われている可能性があります。

 

こちらの動画をご覧ください。
7日間無料メール&動画セミナーの最初の動画を公開しています。

 

 

一見、親切に感じられる低価格路線には
たくさんのデメリットがあります。

 

批判も覚悟で書きますと
安いものには
安い人が集まりますのでクライアントさんの質が悪いです。

 

もし、あなたが
「いえ、私はそういった精神的にも経済的にも
最下層の人たちを救いたいのです」

といったポリシーを持って
いまのお仕事をされているのでしたら
無理に止めません。

 

しかし

・非常に低レベルから引き上げるので
手間もエネルギーも取られる

・クレームやトラブルになりやすい

・運気が落ちやすい

・気分も落ち込みやすい

・クライアントの本気度が低い

・あなたも安物扱いされやすい

といった側面があることは
覚悟されたほうが良いと思います。
それが果たして楽しいでしょうか?

ご自身の、相手にしたい客層を
一度見つめ直すと良いと思います。

 

客層については

・雑然とした安売りスーパー

・高級百貨店の凛としたフロアー

そこにいる客層の雰囲気の違いを
イメージしていただければ
わかりやすいと思います。

 

そして実は
企業であっても
安売りで利益をあげるには
大きな資金的体力が必要となります。
^^^^^^^^^^^^^^^^

 

資金的体力のない
我々個人起業家が
安売りの世界で生業(なりわい)を続けるのは
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
至難のわざです。
^^^^^^^

 

例えば今や世界のグローバル企業になったユニクロ。
ユニクロは以前、
安売り、価格破壊の企業
だと思われていましたが

実は違います。

 

一時的な安売り戦略で
競合他社がいなくなったあと
市場を独占することが
真の狙いでした。

 

これも企業体力があったから
できたことでした。

僕を含め、
これまで安売り側にいた方は
ちょっと発想を改める必要がありますね。

動画の続きはこちら↓

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

【脱ボランティア価格】売れるメニュー作りとセールスの専門家 嶺川博の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【脱ボランティア価格】売れるメニュー作りとセールスの専門家 嶺川博の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

嶺川 博紹介 嶺川 博一覧

plus.com

この人が書いた記事  記事一覧

  • 無計画な性格なのに独立7年目!僕が起業前になんとなく準備していた10のことプラス2

  • あなたにピッタリな集客から販売の動線作りができる勉強会

  • 初めての体験セッション募集したコーチが3日間で10人の方から申込みをいただいた理由とは?

  • 今あなたが持っている能力で勝負できる

関連記事

  • 高額セミナーに参加してくれた方が、その後実際どうなったのかを調べてみました

  • 38万円の高額商品の販売に成功したという報告いただきました!

  • 「不景気だから高いものは売れない」という情報に惑わされてはいけません

  • 【保存版】主婦が高収入を実現する起業!知っておきたい10の成幸ポイント

  • 初めての体験セッション募集したコーチが3日間で10人の方から申込みをいただいた理由とは?

  • 不景気だから高いモノは売れない、と誤解してしまう理由の正体