1. TOP
  2. 高単価にしようって言ってるのに2000円のセミナーやってるのはおかしくない?

高単価にしようって言ってるのに2000円のセミナーやってるのはおかしくない?

 2017/05/24 脱ボランティア価格 価格設定 起業 メンタル
この記事は約 3 分で読めます。 155 Views

このブログでは
「ボランティア価格はやめよう」
「高単価メニューを作ろう」
と言っていますが、そういう僕も1000円や2000円でお茶会やセミナーをやったり、
無料でノウハウを書いたりお話ししたりすることがあります。

このブログやメルマガ、Facebookの情報は完全無料ですしね。

矛盾していると思われる方もいるかもしれませんが、そうではなく
「使い分けている」という表現が近いのかと思います。

たくさんの人に読んで欲しい。
人を集めたい。
少人数で濃い話しをしたい。
時間が空いたので一人でも来てくれたらいい。
じっくりとコンサルする必要がある。
などなど状況や目的によって価格設定を変えています。

PRの意味合いの強い商品と、お客様の実益や効果を重視した本命商品。
みたいな感じもあります。


無料や1000円だからと言って内容が大きく変わるわけではありません。
でも濃さや熱量は変わるかもしれない(笑)
文章にするともどかしいですが、無料だから教えないとか意地悪はしない。
でも、無料の場合、真剣に受け取ってもらえないことがほとんどなので、肝の部分は伝えてない。
みたいなことはあるかもしれません。
余計ややこしくなりましたね(笑)
でもまあ、皆さんも
みんなでワイワイ勉強したいときもあれば、マンツーマンでじっくり関わって欲しいときもある。
みたいな感じで使い分けますよね。

安いものが欲しいときもあれば、高いものを手にしたいときもある。

 


売れてる作家さんなども、無料ブログに書いていることと、本に書いてること、講演や講座で話していることが全て同じだったりします。でも弱冠、中身の濃さが違う。
そして、ブログで読みたい、本で買いたい、講演を聞きたい、講座で学びたいなど、その人の好みやタイミングで選び方がありますよね。
そんな感じです。

だからいろんなパターンがあって良いと思います。

ただ忘れて欲しくないのは、高額なコースも準備しておくということです。

 

 

あなたのメニューが、
・無料お試し
・3000円
の2つだけだとビジネスは厳しくなります。

今回の内容、伝わったでしょうか?

また良い表現が浮かんだら書きたいと思います。

友だち追加

LINE@始めました。

このLINE@では
・ブログの更新情報
・イベント情報
などを発信していきます。

また登録いただくと
・あなたからの直接質問
も受付けます。

ぜひ登録して活用してください。

本当はもっと価格を上げて月商50万円を超えたい起業家の方へ

質問やお問合せのある方はこちらをご利用ください。

\ SNSでシェアしよう! /

【脱ボランティア価格】売れるメニュー作りとセールスの専門家 嶺川博の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【脱ボランティア価格】売れるメニュー作りとセールスの専門家 嶺川博の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

嶺川 博紹介 嶺川 博一覧

plus.com

この人が書いた記事  記事一覧

  • 無計画な性格なのに独立7年目!僕が起業前になんとなく準備していた10のことプラス2

  • あなたにピッタリな集客から販売の動線作りができる勉強会

  • 初めての体験セッション募集したコーチが3日間で10人の方から申込みをいただいた理由とは?

  • 今あなたが持っている能力で勝負できる

関連記事

  • 手に負えないクライアントが現れるのが不安で最初の1歩を踏み出せない方へ

  • 高額なコンサル料を支払ったほうがすぐに結果が出る理由

  • 「値上げ=悪」と単純に批判してくるような奴は気にしなくていい

  • あなたにピッタリな集客から販売の動線作りができる勉強会

  • 今あなたが持っている能力で勝負できる

  • 【保存版】小さな資本で独立起業したいときに準備するべき7つのこと